車両のカラーから中古車を選ぶ!カラーによって値段が変わる?



中古車販売店では魅力的な車のカラーに出会える

中古車を買うメリットの一つに、自分の好きなボディカラー、珍しいカラーを選んで購入できるというところにあります。新車販売店で自分好みの色の車が見つからなかった人は、中古車販売店の利用を考えてみるのもおすすめです。中古車の市場には、幅広いメーカーや車種、モデルの車が集まっています。選択肢が豊富であり、車のカラーに関しても、新車販売店でその時にしか買えなかった貴重なカラーが中古市場に出回ることもあります。これだ!と思えるお気に入りの車のカラーに出会えるチャンスがあるのも、中古車を買う魅力の一つです。

どうせ車を買うなら、ボディカラーにもとことんこだわりたい、自分の好きなカラーの車を手に入れたいという方は、掘り出し物を見つけられる中古車販売店の車をチェックしてみてはどうですか?

中古車のカラーにより価格が変動することも!

実は中古車とボディカラーは価格に影響があるということをご存知ですか?人気の車のカラーは中古価格が上がる傾向があります。人気の車のカラーは、メーカーや車種によって異なります。例えば、A社のAモデルの車種はホワイトが一番人気のカラーであっても、B社のBモデルの車種の1番人気のカラーはブラックでホワイトは2番目ということもあります。同じホワイトの車であっても、それぞれの各メーカーの車種のカラーの売れ筋には違いがあるということです。

メーカーや車種に関係なく、価格が高めに設定される車のカラーはブラックやホワイトパール、シルバーメタリックなどです。反対に価格が低めになる車のカラーは、レッドやブルー、イエローなどになります。人気の車のカラーと比べると、20万円以上の差額になることもあります。

ボルボを仙台で専門に扱う店舗では、ヴィンテージの車種の展示や試乗の受付をしているところも多く、外車のファンの間で広く支持されています。